ANAの「ごった煮」

こんにちは、ひげのおじさんです。今日は、待ちに待った里帰りの日。やっぱり、お正月は日本が一番ですよね。

と言う訳で、アパートからドア・トゥ・ドア・シャトル(単なる乗り合いバン)でSFO(サンフランシスコ空港)まで向かいました。一昨日、インタネットで予約しておいたんだけど、乗り合いだから、朝早過ぎ。午前10:50の飛行機なのに、7:00にアパートに来るとか...でも、実際に来たのは7:30。だったら、30分多く寝れたのに...

○ドア・トゥ・ドア・シャトル
画像


そして、信じられないほど早く空港に到着。仕方がないので、パソコン開いて仕事をしました。あれ、今日から休暇だっけ...

○尻尾しか撮れませんでした
画像


飛行機はちょっと揺れたけど、とっても安全でした。当たり前か... 食事のメニューで、ブイヤベースなんとか風と言うちょっと洒落た名前のがあったので、「これなんですか?」って聞いたら、とっても美人なスッチーさん、ちょっと考えて、「ごった煮です」。なるほど、お洒落じゃないけど、分り易い。実際に、ごった煮も美味しかったし、満足満足。

そんなこんなで、無事成田に到着しました。久しぶりの祖国、感動が込み上げて来ます。ちょっと大げさですね...

ちなみに、同じアパートの住民(アフリカ系アメリカ人)と、シャトル、飛行機とずっと同じでした。しかも、席もおじさんの直ぐ後。色々お話して、お友達になりました。

ちなみに、ちなみに、実は、ブラジルに行く前に直したガラガラ(スーツケースのことです、11/4のブログ見て下さい)、イグアスの滝で完全に壊れてしまいました。と言う事で、昨日(時差があるので、正確には一昨日)、新しいガラガラを買いました。今日は、そのデビュー戦、初めて日本の地を踏みました、と言うか転がりました。

○足がもげた旧ガラガラ(イグアス空港にて)
画像


○新ガラガラ(実家にて)
画像


では、次回からブラジル旅行記の続きです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

スミス
2008年12月23日 11:53
おかえりなさい。

この記事へのトラックバック