イグアスの滝(ブラジル側) ~ブラジル旅行記(8)~

こんにちは、ひげのおじさんです。今日は、イグアスの滝の見学です。午前中にブラジル側、午後からアルゼンチン側の予定です。かなり強行軍ですが、本当に楽しかった。

●11/26(水)午前 イグアスの滝ブラジル側にて
イグアスの滝の国立公園は9時開園との情報を得たので、8時過ぎにホテルを出て、路線バスでちんたらと。と言う計画でしたが、若干寝坊して9時過ぎに... それでもバス乗場でバスを待っていると、隣のタクシー乗場から、運ちゃん達の通訳係みたいな人が、「バスなかなか来ないよ。タクシー乗らない?」「いくら?」「25レアル(1250円ぐらい)」これは、空港の観光案内所で聞いた値段と一緒です。だけど、タクシーは、数台、暇そうに待っています。そこで、「20レアルにならない?」 すると、何やら相談し始めました。そして、あっさりOKが。と言う事でタクシーに乗って、10分ちょっとで国立公園のゲートに到着です。もちろん、降りがけに、2レアルほどチップをあげました。なんか、大変感謝されました。得したのは、こっちなのに...

○ブラジル側国立公園のゲート
画像


入場料を払って、ゲートを抜けると、公園内は2階建てバスで移動です。何やら、団体さんが居て、かなり盛り上がっています。

○バスの2階に乗りました
画像


程なくすると、バスは滝を見学する遊歩道の入り口に到着です。既に、「ゴー」って音がします。期待感が高まります。遊歩道を下りて行くと、突然、視界が開けて、滝の姿が... おおぅ、これがイグアスか... 大感動です。

○初めて見たイグアス
画像


○初めて見たイグアスの場所


遊歩道を進むと、次々と絶景ポイントが。小学校の修学旅行の華厳の滝とは比べものになりません。って言うか当たり前ですが... イグアスの滝は、雄大で、本当に美しい...

○虹もかかり、美しい姿です
画像


滝の目の前まで、遊歩道が張り出しています。当然、おじさんも行きます。物凄い水しぶき、まるで暴風の中を行くようです。もう、全身ずぶ濡れですが、マイナス・イオンのおかげでしょうか、気持ちいい。本当に爽快です。

○目の前に迫る滝、大迫力です
画像


○とてつもない水量です
画像


すっかりずぶ濡れになって、お土産も買ったので、2階建てバスに乗ってゲートに戻ります。そして、一旦、ホテルに戻り、午後のアルゼンチン戦に備えます。

○2階建てバスでゲートに
画像


では、また次回...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック