イグアスの滝(アルゼンチン側) ~ブラジル旅行記(9)~

こんにちは、ひげのおじさんです。午前中のブラジル側の見学の後、アルゼンチン側の見学に向かいました。当たり前ですが、アルゼンチン側は国境の向こうです。昼飯を食べる時間も惜しんで、出掛けて行きました。

●11/26(水)午後 イグアスの滝アルゼンチン側にて
アルゼンチン側へは、チャーターしておいたタクシーで向かいます。実は、昨日、空港からホテルへ向かうタクシーの運ちゃんが、オファーして来たのです。運ちゃん自身は「○※△□×...」なので、値段交渉は、英語を話せる叔父(伯父?)さんと、携帯電話でしました。運ちゃんが、話せって、おじさんに渡すんです。結果は120レアル(約6000円)。空港の観光案内所で聞いた相場の半額近い値段だったので、OKしました。良く分からないけど、これって結構得したんだよね... ちなみに、今日の運ちゃんは、その叔父さんです。ガイドの資格を持っているそうで、色々教えてくれました。

と言う訳で、まずは、橋を渡って国境越えです。橋の真ん中で、ブロックがアルゼンチン色とブラジル色に分かれています。なので、ここが国境線です。運ちゃんが教えてくれました。ちなみに、陸路での国境越えは初めてです。うふ、ちょっと感動。だって、空路だったら、国境越えの瞬間って、分らないもんね。

○左がアルゼンチン、右がブラジル
画像


30分ほどで、アルゼンチン側の国立公園のゲートに到着です。こちらでは、公園内の移動は、列車です。のんびり、ガタコト、ガタコト...

○園内を走る列車
画像


列車を降りて、遊歩道を、てくてく行きます。この辺は流れもゆったりで、カエルやカメもぷかぷか気持ち良さそう。蝶もひらひらおじさんの周りを舞っています。

○遊歩道
画像


とっても平和な気持ちで歩いていると、向こうから、ずぶ濡れの集団が... ムム、やはりここでもそうなのか... イグアスの滝は、期待を裏切りません。滝の真上のポイントに行くと、まるで暴風雨の中みたいです。またまた、びしょ濡れです。

○水しぶきが下から舞い上がって来ます
画像


アルゼンチン側は、遊歩道が迷路の様に張り巡らされていて、滝の色々な所が見れます。ちなみに、おじさんは、運ちゃんがガイドをしてくれたので、迷わず、効率的に見て回ることが出来ました。列車の時間や、この後の現地ツアーの申し込みもケアしてくれたので、短い時間で、やりたい事が全て出来ました。感謝、感謝。

○いろいろな滝
画像


○でかいトカゲもいます
画像


こんどは、現地ツアーに参加です。まずは、トラックに乗って、ジャングル・クルーズ。うっそうとした亜熱帯雨林を探検です。

○トラックの荷台に乗りました
画像


そして、川べりに到着です。ここで、スピードボートに乗り換えます。実は、1ヶ月も前から楽しみにしていました。さすがスピードボート、フル・スロットルにすると凄い風圧です。滝も、まじかで見られます。

○ボートから見た滝
画像


係りの人が、カメラを防水袋(乗る時に配られた)にしまえと言っています(て言うか、言葉が分らないけど、回りの人達がそうしています)。そして、ボードは滝の中へ突っ込みます。もう、暴風雨どころではありません。波もザバーンと入ってきます。もう、どうにもなりません。おじさんも、大、大、大興奮です。

でも、そんな中でも、口に入ってきた水は、一生懸命、吐き出します。なぜなら、生水を飲んだら、お腹をこわすって、「地球の歩き方」に書いてあったからです。さすが、おじさん、どんな時でも冷静です。クールなのは、ルックスだけではないと言うことでしょうか???

○滝への突入現場の地図


ボートは、こっちの滝とあっちの滝に2回ほど突っ込みました。そして、ぐしょぐしょになって、ボートを降りました。もう、イグアスの滝は、十二分に満喫したと言う感じです。そして、なんとなく、へとへとって感じです。昼も食わずにエンジョイしたので、電池切れ(血糖値が下がった状態)です。

と言う訳で、後は運ちゃんと、プラプラ歩いて、列車に乗って、ゲートに向かいます。もちろん、運ちゃんはボードには乗らず丘で待っていました。そして、タクシーに乗ってホテルに向かいます。おじさんは、びちょびちょなので、用意しておいたビニール袋を、座席にひきます。エチケット袋です。あれ、ちょっと意味違いますね...

そんな訳で、完全燃焼してホテルに帰還です。運ちゃんもいい人で、本当に良かった。

○運ちゃん兼ガイドさん、ガイド料はタダです
画像


では、また次回...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック