スウェル鉱山 ~チリ旅行記(4)~

こんにちは、ひげのおじさんです。 サンディアゴ2日目、この日は前日にご夫婦さんに申し込んでもらったスウェル(Sewell)鉱山のツアーに行って来ました。何を隠そうスウェル鉱山は、町並みが世界遺産なんです。

●11/22(日)
スウェル鉱山は、サンディアゴからバスに揺られて1時間半ぐらい。ツアーでは坑道にも入るので、バスの中では心得ビデオが流されました。火災を発見したら、それをレポートすると共に消火活動をしましょうって...なだか、坑道の恐ろしさを煽る内容でした。

○スウェル鉱山に到着、これが世界遺産の町並み
画像


○博物館もあります
画像


○鉱山関連の展示がいっぱい
画像


○鉱山都市の全貌
画像


ちなみに、スウェル鉱山は、銅が取れます。自慢の町並みも往年の繁栄よりは小さくなってしまったそうですが、今でも操業を続けています。お昼は、そんな坑夫達の食堂で頂きました。

○ランチ(ツアー込みです)
画像


ランチの後は、町並み見学。近くで見ると、どの建物もぼろっちー。けど、急斜面に立つこのカラフルな建物の全体的景観が、世界遺産なんです。なるほどねぇ~。

○カラフルな建物
画像


○教会もあります
画像


さて、いよいよ坑道見学。オレンジの服を着て、安全靴を履いて、ヘルメットをかぶって、ガスマスクを首にかけて、いよいよ出発!!

○マイクロバスに乗り込みました(個人情報保護のため顔はカエルです)
画像


○坑道の中、テーマパークではありません、本物です
画像


○採取した岩の粉砕現場、粉砕が始まると凄い迫力
画像


ちなみに、ガイドさん、スペイン語だけだと思っていましたが、実は英語も話します。お陰で助かりました。しかも、ちょっと可愛い。たまに、おじさんの所に来て直接説明してくれるし。ラッキー。

○我らのガイドさん
画像


○スウェル鉱山の地図


それにしても、坑内は、まさに地底都市。何層にもなっていて、坑道も、もの凄く張り巡らされています。なかなか貴重な体験でした。

では...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック