ちょっとぼられました ~チリ旅行記(7)~

こんにちは、ひげのおじさんです。 ツアー会社の支払いも済ませて、いよいよ市内観光に。しかし、不覚にもタクシーにぼられてしまいました。

●11/23(月)午後
サン・クリストバルの丘のマリア像が見たい!! と言うことで、まずは、頂上まで行くロープウエイ乗り場に。そしたら、動いてないって。メインテナンス中だそうです。係りのあんちゃん曰く、約6キロ、歩いて2時間とか。周りを見ると、確かに、歩いている人(格好はスポーティーです)とか、自転車で上る人(やっぱりスポーティーです)とか、ちらほら居ます。おじさんも負けずに歩こうかと思ったけど、やっぱり、ここで時間と体力を使うのは得策ではありません。と言うことで、タクシーを待つことに...

しばらくしたら、来ました、来ました、カモが... 運ちゃんは当然英語が通じないけど、地図を見せて頂上を指せば意思は通じます。タクシーは動き出し、ちゃんとメーターも動き出したので、取り合えず、これでOK...

と思いきや、なんだかメーターがガンガン上ります。既に2回ほどタクシーに乗ったので、相場は分かっています。こいつ、メーターを改造してやがるな。普通なら、その場で降りて別のタクシーを捕まえるけど、ここは他にタクシーが走っていません。なので降りちゃうと歩きになってしまいます。仕方なので、メーターの動きに注意しながら、そのままカモになることに... 結局、頂上に着いて、1万5、6千ペソ。3000円ちょっとです。ぼると言っても、まあ可愛いものかと諦めました。でも、頭に来ますよね。まったくぅ。

でも、頂上の景色は素晴らしい。来た甲斐がありました。

○丘の上のマリア様
画像


○こんな角度でパチリ(個人情報保護の為、顔はカエルです)
画像


下りは、ケーブルカーで、ロープウエイと逆方向に行きました。ロープウエイが動いていないって分かっていたら、こっちから登って来たのに...

○ケーブルカー
画像


○マリア像の地図


次は、てくてく歩いて、ベガ中央市場に。初日に行った市場は、ほとんど観光用って感じだけど、こっちの市場はサンティアゴの台所として機能しています。

○ベガ中央市場
画像


○市場の中
画像


○豆だか粉だかが売っています
画像


でも、この市場、治安的には決して良いとは言えないようです。おじさんも、結構警戒しながらの見物でした。

○市場の前のホームレスさんの椅子、家??
画像


市場を後にして、旧市街中心部にぶらぶらと。サンティアゴ大聖堂に到着です。凄く立派で荘厳な感じです。

○サンティアゴ大聖堂
画像


○祭壇も立派です
画像


○地下にはなぜかキリスト様がぶら下がっています
画像


○ここにもマリア様
画像


外に出て、またぶらぶらと... でも、なぜか、野外でチェスをする人が居ます。

○サンティアゴ大聖堂前の広場でチェス
画像


○別の場所でもチェス、チリ人はチェスが好きなのか?
画像


モネダ宮殿に来ました。ここは大統領府だそうです。なぜか軍人さんが整列しています。しばらく見ていると、軍楽隊が演奏を始めました。その後、白バイに先導された車列が入って来て、誰か分かんないけど、車に乗って出て行きました。だ、だ、大統領だったのでしょうか??

○モネダ宮殿前
画像


○さすが、警備も厳重です(??)
画像


では...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック