VISA&ジャズ

こんにちは、ひげのおじさんです。 実は、数日前から日本に帰ってきました。VISA更新の為です。と言う事で、昨日、アメリカ大使館まで、VISAの面接に行って来ました。

アポイントメントは、朝の9時。いつもは、ギリギリ、または若干遅れ気味に行くおじさんだけど、気合を入れて20分前に到着。

○アメリカ大使館(朝は撮り忘れたので、夕方の買い物の時に撮影)
画像


そしたら案の定、門の外に長蛇の列。分っていたけど、小雨の中、人を外で並ばせるなって感じです。しかも凄い厳重警備。前にVISAを取りに来た時より、より厳重になっているような...

30分ぐらい並んで、やっと門の所に来ました。そして、空港でやるようなセキュリティーチェック。そして、中に入って待つこと1時間以上、10本全部の指紋を採られて、やっと自分の番が回って来ました。

VISAの面接は、面接といっても受付窓口で係員の質問に答えるだけです。こんなに待ったのに、ちょこちょこと質問されて、あっという間にOKが出ました。ものの1分です。これなら、インターネットのTV電話でもいいじゃんって感じです。後は、ホテルにVISAが張られたパスポートが送られて来るのを待つだけです。

その後、ホテルに戻ってe-mailで仕事して、夜には、アルフィーと言うジャズクラブでエンジョイ。折角近くに泊まっているので、行かない手はありません。赴任前には、たまに行っていたけど、まっこと久しぶりっちゃ。

その日はちょうど、国分弘子さんのピアノトリオ。ピアノが好きなのでラッキー。ベースも良かったし、3人も飛び入りが入りました。今度、ニューヨークの音楽院に留学する挾間美帆さんと言う飛び入りのピアニストも素晴らしかった。最後にCDにサインも貰い、大満足の一日でした。

●国分弘子公式サイト:http://kokubuhiroko.net

○アルフィーの地図(ビルの5F)


○ちなみに、ホテルから谷町ジャンクションが見える
画像


○今回もANAで来ました(成田到着)
画像


では...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック