自由の鐘

こんにちは、ひげのおじさんです。 年上の女性との旅行、今日は、ワシントンDCからニューヨークへの移動日。車を借りて、途中でフィラデルフィアに寄りました。

フィラデルフィアはアメリカの歴史上非常に重要な地。1776年7月4に独立宣言が採択されたのはご存知ですね。(と言いながら、おじさんもビジターセンターで貰った資料で知りました。まあ、なんとなくは知っていましたが...)更に、自由の鐘(リバティー・ベル)と言うヒビの入った鐘も物凄く重要です。(何で重要か、何でヒビが入ったかは聞かないで下さい)

こんな歴史溢れるフィラデルフィア、実際に行ってみると、やっぱり、歴史を感じさせる建物があちこちにありました。

○自由の鐘(リバティー・ベル)
画像


○アメリカの子供達も歴史の勉強です
画像


○レントゲン写真
画像


○インディペンデンス・ホール
画像


○裏から見たインディペンデンス・ホール
画像


○国立憲法センター
画像


○自由の鐘の場所


アメリカの歴史に触れた後は、軽いランチを食べて、また北へと車を走らせます。そして、ついに、マンハッタンが見えて来ました。

○エンパイア・ステート・ビル
画像


○この先のリンカーントンネルを抜ければ、そこはもうマンハッタン
画像


ちなみに、ホテルはタイムズスクエアのすぐ近くのミレニアム・ブロードウエイ・ホテルです。部屋は42階。結構高いです。ついでに、お値段も...

○時計のあるビルが見える
画像


○タイムズスクエアも見下ろせます。
画像


注)年上の女性とは、アメリカに遊びに来ているおっかさんのこと。

では...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック