期間前更新

こんにちは、ひげのおじさんです。 せっかく帰国しているので、運転免許の更新をして来ました。でも、おじさんの誕生日はまだ先。なので、期間前更新ってやつです。

期間前更新って言うのは、正当な理由があって、期間内(誕生日の前後1ヶ月)に更新できない人が、期間の前であっても更新出来ることです。ただし、無事故・無違反でも、わざわざ免許センターまで行かなくてはなりません。免許センターに電話したら、おじさんの場合、海外在住と言うのが正当な理由なので、パスポートを持って来て下さいって言われました。

窓口で係りの人がパスポートを見ながら、『いつご出発ですか?』、「1/4です」、『いつ戻られますか?』、「分かりません」、『大体一年ぐらいですか?』、「う~ん、そうかも知れません」、『分かりました。一年と言うことですね』てなやり取りが...

これで正当な理由の確認になっているのだろうか?? パスポートを持って来たことに何の意味があったのだろうか?? ビザなどのチェックをしなくても良いのか?? などと思いましたが、取り合えずOKってことで、視力検査をして、写真撮影をして、講習を30分聞いて、新しい免許を受け取りました。

ちなみに、期間前更新は、次の誕生日を1回目の誕生日と数えるので、通常の期間内の更新に比べて、有効期限が実質1年間短くなってしまいます。ちょっと残念。

それから、最近の免許はICチップが入っているんですね。個人情報保護の為、本籍の情報を、そこに入れているとか。なので、表面の本籍欄は空欄です。

○免許センター
画像


ちなみに、幕張本郷駅から免許センターに行くバスは、二重連結です。アメリカではよく目にしますが、道の狭い日本でも走っているんですね。知らなかった。

○二重連結バス
画像


○免許センターの地図


では...

"期間前更新" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント